アリアⅢひどすぎワロタ

藤商事からアリアⅢが新台として出た。さすがにアリア、人気版権だけあってどこのホールもそこそこの台数を入れている。それだけ期待されていたのだろうね。

ぼくは典型的オタク養分なのでアリアの新台なんて出たらそりゃもう打ちに行く。一応RUSH入れて来たので以下に感想を適当に書こうと思う。

まずはいい点から。

・キャラが可愛い

とりあえず褒めるならここである。キャラが可愛い。アド~~w

こぶいち先生バンザイ。ぼくはオタクなのでかわいいキャラがたくさん出てくる台は好き。白雪、好き。もちろんオタク以外はこんな台恥ずかしくて打てないのかもしれないけど。

いい点、以上である。

いやだって思いつかないもん。パチンコ台を褒めるとしたら演出面、スペックとかだろうがどちらも平均、もしくは平均以下である。個人的な意見ではあるが。

じゃあ悪いと思った点について書いていく。

もちろん以下の悪い点の中には規制で仕方ないこともあるのはわかっている。それでも台のネット評価も正直いいものでは無いし恐らくみんな同じことを感じたはず。僕が感じたことを以下に書く。

・とにかく出玉が渋すぎる。

とりあえずRUSHに入れた時の出玉を見てもらいたい

5連、表示1600発である。ええ!?ってなるでしょ。もはや199のシンフォギアのが出そうという感想すら出てくる。しかも表示だがら実際は1200〜1300発程度だ

スペックに関しては情弱の自分が詳しく書くとボロが出るから各自調べていただきたいが、簡単に言うと大当たりの64.2%がRUSH突入。そこからの連チャンが回転数で管理ではなく時間で管理される。残り○○秒と言った感じである。そして秒数が無くなったら再チャージの抽選をする。この確率は63%で大して高くない____、と言った感じである。

んで、RUSH突入64.2%を掴んでもこの程度しか出ないことがあるわけである。ちなみに画像はタイマーの再チャージ抽選で負けた出玉である。もちろんどんな台でも1000発ちょいで終わることはあるだろうけど、割と高頻度でこの台はでる印象だ。継続率63%だからだろう。タイマーの秒数は大抵1:58なので、この台は実質大当たり1200発の63%継続と考えてもいいかもしれない。時間振り分けに勝つこともあるだろうから実際にはもう少しスペックも良いが、これが319スペックだと考えるならどちらにしろかなり厳しい。マクロスでも打ってた方がいい。254でギリ許せるくらいだろう。つまり何が言いたいかまとめると、この台はショボ出玉で終わりやすい。(と思う)

実際ぼくはRUSHに2回入れたがどちらも出玉も1700発程度である。さすがに結構負けた。隣で打ってた知らない人も同じようなことをやられていた。こんなにアリアⅢの悪いとこばっかりを見せられたもんだから「出玉の期待値は約5000発あるそうだが本当か?」と疑ってしまった。もちろん万発出ることもぼちぼちあるようだけどね。某Youtuberのパチンカスさんも8000発は出してたようだし、2ちゃんねるには3万発出した猛者が居るようだ。4時間かかったらしいけど

結論、大当たり確率1/254〜319とは思えない出玉というのが率直な感想である。AAの方が出る。そもそも設定なしの319と設定付きの319(設定1)を比較するのは無粋か。それにしても渋いスペックには変わりないから、設定1しか使わないのが明らかなホールやガチガチの釘の台には近づかないのが吉だろう。きっと大負けする。

・出玉速度が遅すぎる

これは規制があるから仕方ないとは思うが、まあ遅い。アリア版権の前作AAも1回1回がクソ長くは感じたがそれ以上である。その理由は1回あたりの当たりに対する出玉の量の差だと思う。

今作はたかが400発程度の出玉のためにわざわざ毎回ド派手に演出を入れる。正直お腹いっぱいだ。5連1600発でもかなりしつこさを感じた。

ぼくはこの台で万発を出したことがないので人伝いに聞いた情報だが万発出るのに1時間以上かかるらしい。さすがに長い。前述の通り3万発には4時間だそうだ。

例え話になるけど会社終わりリーマンが19時に着席、2時間かけてようやく初当たりを掴んだとするとあと1時間半程度しか右を打てない。当たったらズバーーーッと出てくれるのがパチンコの醍醐味だと思ってる僕的には少し悲しいものだ。リーマンは頑張っても1.5万発がいいところだろう。もちろんそれなら勝ってるだろうから文句ないだろうけどぶっ壊したという程は勝てない。319の醍醐味2~3万発なんて不可能だ。そもそも63%をそんなに継続できるかという話もある気はするが。

最近のパチンコは規制のせいでまったり長時間打つものに変わりつつあるのだろう。長時間まったり打つなら右がすぐ終わる可能性にヒリヒリしたくないので63%は正直キツい。

・‎全然テンパイしない

なんかただのクレーマーと化している気がする。つまりは演出バランスにケチをつけているわけである。

きっとメーカーはテンパイ自体の期待度を上げる方針で設計したのだろう。でもテンパイしないもんだから暇だ。ドキ×2程度じゃあ何も期待しないしAA程ではないが左打ちは苦痛だった。演出バランスを考えるのは難しいのだろう。仕方ないね

ちなみに右は時間管理という、もの新しさに惹かれたのでまあまあ好きだ。

——–

新台ディスりはこのくらいにしておこうと思う。あんまり言いすぎると負けた恨みのあまり書いてるみたいになってしまう気が、ね?

個人的な感想はここまで色々書いたが、「勝つのはかなり難しいだろう」でまとめさせて頂こうと思う。たぶんもう打たない。いやキャラかわいいから手が滑って打つかもしれんけど、、

キャラはかわいいし1度くらい打ってみてもいいかもしれない。長寿機種にはならないと読んでるので、設定6打ちたいならさっさと済ましておくと良いと思う。

それではこの記事はここらへんで。さいなら

コメントを残す