【A列車で行こう9】プレイ日記④ 『支線を作る・バス網の構築』

前の記事→プレイ日記③(こちらをクリック)

おはようございます1984年。

早速やっていきます・・・。1984年は完全放置をキメた。


1984年決算

293億の黒字!!w完全に放置するとこんなもんか。目標の五千兆円は遠いゾ

これを元手に前回のブログで言った通り、
貨物駅側へ伸びている単線を旅客線にする&バス路線の整備をしたい

と思います。あと借金の返済も。

単線の旅客線を作る。

ということで1985年。線路を敷きます。

名前は中央支線にでもしますかね。南部支線みたいなノリのネーミングです。それでは建設しましょうはい、ドーン

奥にあるのが宇田町駅。手前にちょっと見えるのが六船の資材工場です。

既に建物があって地価が高いところに線路を通すのは高い高い。単線だしなるべく低コストを重視して田舎駅で建設するも、100億くらい持っていかれました。

終点・六船海岸駅、途中駅・宇田駅を設置。6両対応です。

とりあえず4両編成201系を新規購入して投入しました

超満員。大幅黒字路線になりそうですが対策が必要になりそうです。。。

当分はバス路線を並走させて客をさばきたいと思います。

バス路線の拡充

というわけで中央支線の混雑緩和のためにもバス路線を強化します。バス停を新規に4か所設置して…。ドン

路線図(笑)

こんな感じ。オレンジと赤の二系統を走らせることにしました。オレンジのはノンステップバス。赤はコミュニティバスです。このためにノンステップバスを三台、コミュニティバスを一台新規に購入。

実際に運行させると一応黒字。中央支線の混雑もこの通り。

程よい

程よい乗車率に落ち着きました。今回のこの施策、カンペキだったかもしれないw

と思ってたらあらららら、、、、

バスが赤字を垂れ流し始めた!!ちょっと輸送力過多なようですね。。。

とはいえ大した赤ではないので地域発展への投資(言い訳)ということにしておきましょう!

他の部門は黒字なので順調に開発できてるしね。

1985年決算!

以上の開発後、1985年は早送りで終了。あとは発電所増やして中央支線を六両に強化したくらい。

決算は、

60億の黒字。今年は借金なしで行きました。

来年は大きく借りて大規模開発していこうかな。

おわり。


次の記事→プレイ日記⑤(こちらをクリック)

コメントを残す