スマホで遠隔操作。AKconnectの使い方と感想

どうも、携帯プレイヤーを最近ウォークマンからAK70 MK2に買い替えた人です。

いやあAK、音がいいですね!

別にフラグシップモデルではないのにこの透明感、臨場感。語彙力がないのでうまい表現が出来ないんですけどとにかく、うん、いいですね!w

毎日電車に乗ってる間は音楽を聴いてるくらいにはハマってます。

そしてこの間、気づいたのです。AKシリーズ、スマホから遠隔操作できる。。

なん…だと?

便利すぎるじゃないか!!!!AKをいちいち取り出す面倒さからおさらばだ。

—-

以下、実際にやってみた記録です。


AK connectを使ってみよう。

スマホとAKを接続する

遠隔操作できるシステムの名前は、「AKConnect」

それでは使ってみましょう。一応公式ページのリンクも貼っておきましょうか→こちら

使用条件ですが、

  • AKシリーズのプレイヤー(AK70/AK300/AK320/AK380/KANN/SP1000)を持っている
  • テザリングできるスマホorWiFi環境+スマホorタブレットがある

この2点。

AK connectの残念な部分は上記の条件からもお察しの通り、端末との接続がBluetoothではなく同じネットワーク内に接続されているという条件のところです。

まあ今どきのスマホはわりとテザリングできる端末多いですから、困らないかもしれませんね。ポケットWi-Fiがあれば最高ですね。

それでは接続方法について説明していきましょう。

—-

テザリングをする場合

  1. まずはiPhone/Android端末のテザリングをオンにします。これはさすがに説明しないでもいいかな?
  2. AK側の操作を行います。まず「設定」(歯車アイコン)→「WiFi」をタッチ。先程テザリングした端末を選択して接続します。
  3. 接続が行えたら次は「設定」→「AK connect」をオンにします。これでAK側の設定はOK。
  4. 次はスマホ側の設定をしましょう。スマホ側にはアプリ「AK Connect 2.0」をインストールします。そして起動。アプリ「AK connect」ではないので注意。
  5. 左上のメニューボタンを押しましょう。すると下の画像のような表示に。先程接続した自分のAK端末がライブラリ、スピーカーに表示されていればOK(上手くいかない時はアプリを再起動するとなおる印象があります) 

WiFiを利用する場合

テザリングでも出来るんですが、まあ毎回テザリングをオンにするのは正直手間ですね。僕はポケットWiFiを持っているのでそちらを使用しています。テザリングの際とさほどセットは変わりません。

  1. iPhone/Android端末をWiFiに接続します。
  2. AK端末も同一のWiFiに接続します。「設定」→「WiFi」から設定可能。
  3. AK端末のAK connectをオンにします。「設定」→「AK connect」
  4. スマホ側にアプリ「AK connect 2.0」をインストール。起動。
  5. 左上のメニューボタンを押しましょう。テザリングの際と同様、自身のAK端末が表示されていればOKです。

以上でスマホとAKの接続は完了。音楽の再生方法を説明していきましょう。以上のことで上手くいかなかったら先程貼った公式リンクを見るのもいいでしょう。丁寧に説明してくれてます。ありがたい

流す音楽を遠隔操作する

さあ音楽を流してみましょう。まずメニューを開きます。するとライブラリ、スピーカーという項目がありますね。

ライブラリは音楽のデータを引っ張り出してくる場所。スピーカーはその音楽を流す場所のことです。

今回はAK内の曲をAKから流したいのでライブラリ、スピーカーどちらもAKを選択。ここで注意。スピーカーがスマホになっているとスマホから音楽が流れ始めます。イヤホンしてると気づきにくいし注意。逆に便利なことも。スマホの中に入ってる曲をAKから流すことも出来るのです。実質AKのストレージが拡張できているようなもの。ものは活用法、ですね。

ライブラリをAKにすると、この通り。

AK内の曲がスマホから丸見え。あとは再生するだけですね。曲がオタクなのは気にするな。

曲をタップ。

おおAKから音が出ます出ます。スマホからの遠隔操作完璧です。


これで操作方法の説明については終わりです。

まあ詳しいこと見るなら説明書見るのがBEST。

—-

このAKconnect、AK内のプレイリスト再生もできる様です。再生リストもスマホから編集できるし、AKの音量調節もスマホから可能。万能有能。かなり便利だと思います。

iPhoneのロック画面にも再生してる曲が出る有能っぷり。

あと遅延もほぼないです。すぐに再生されます。

—-

とにかくベタ褒めしました。

AKをいちいちポケットから取り出さなくていいのはかなり楽。細かく説明しなくても感覚的な操作が出来るのでツールとしての完成度も高いです。それくらい操作感がしっくりくる良いシステムでした。

WALKMANかAKかで迷ってる方はこれも選ぶ材料にするといいと思います。WALKMANにはこういう機能ないからね。いまのところ

というわけでオーディオ沼生活これからも続けていきますw

おつ。

コメントを残す